毛穴に悩んでいる人へ|肌トラブルは美容皮膚科で解消しよう|頼りになるプロの力

肌トラブルは美容皮膚科で解消しよう|頼りになるプロの力

女性

毛穴に悩んでいる人へ

医者

毛穴の解消に効果的な治療

頬や鼻の頭などにできる毛穴の開きは、人と話している際にとても気になるものです。そのため、ファンデーションを厚塗りするなどして毛穴を目立たなくしている人は多いです。毛穴の開きを徹底的に治すには、美容皮膚科で治療を受ける事をお勧めします。仙台の美容皮膚科には色々な治療がありますが、中でもケミカルピーリングの需要は高いです。これは、古くなった角質や毛穴の老廃物を溶かす作用のある薬剤を塗布する治療です。そもそも毛穴が開く原因は、毛穴に頑固な皮脂、老廃物が詰まることによるものです。また、角質が溜まって代謝が悪くなる事でも、毛穴の開きが助長されます。ケミカルピーリングでは、余計な老廃物をなくす、肌の再生を促す作用があります。二つの原因を一気に解消することができるので、毛穴が目立たない肌に生まれ変わります。仙台の美容皮膚科では、ピーリング剤としてクエン酸、乳酸、アミノ酸などを用います。医師が患者の肌の状態や肌質などをみながら、使用する薬剤を選択してくれます。そのため、肌にダメージを与えることもなく、確実に毛穴を改善できます。ただケミカルピーリングは、保険適応が効かないので1回の料金が1、2万円となります。少し高めですが、毛穴が気になる人には自信を持ってお勧めできます。

肌を良好に保つには

ケミカルピーリングは、顔にできた毛穴の開きを改善するのに非常に有効だと評判です。毛穴のトラブルがある人にとって、仙台の美容皮膚科でなくてはならない施術といえます。ただ確実に効果を得るには、必ず複数回にわたって治療を受ける事が大事です。ケミカルピーリングは、徐々に効果を発揮していく治療です。というのも、肌のターンオーバーは少なくとも一ヶ月はかかるからです。そのため、一度のみの施術では全く効果がないです。施術を受ける目安は、まず2週間に1回のペースでの施術を6回程度繰り返します。6回の施術を受け終わると、最初と比較して随分と毛穴が小さくなっています。その後も気になるなら、1、2ヶ月に1回とペースで治療を続けることになります。それと、施術直後は、副作用として患部の乾燥がひどく目立つようになります。というのも、薬剤を塗布すると、肌のターンオーバーは活性化するからです。新しく生まれた肌はとても敏感で、外部の刺激に敏感になってしまいます。よって、スキンケアで保湿対策を怠ると、乾燥で肌が荒れるなどのダメージが出ます。それと、紫外線でシミなどになりやすいです。なので、仙台の美容皮膚科で医師の指導にしたがってケアを行う事が大事です。